国際的に活躍するアーティストを目指しませんか

アートレイツは、アーティストの活動支援の目的で、2010年に美大卒業生により立ち上げられた団体です。

海外で活動したいアーティストの海外個展開催サポートや、海外グループ展企画開催、海外で展開するためのコンサル、アーティスト・マネージメントを行っております。

日本よりも、海外でより高い評価を受ける方もおります。まずはあなたの作品を世界に向けて発表してみませんか。

アートレイツは日本の美術界と海外の美術界の架け橋となることを目指しています。

海外画廊と契約できた方々を輩出



アートレイツの企画する海外展示に参加していただいたことで、海外の画廊と契約できた方々を輩出しています。参加アーティストの声

アメリカでは、貸し画廊がほぼなく、企画画廊が中心です。そのためアメリカのギャラリストに選ばれない限り、海外の画廊で展示するチャンスを得られることはまずありません。

まずは、海外のギャラリーや海外のアートフェアで展示してみませんか。

expo9

写真提供:ART EXPO 25,000人が来場する、ニューヨークのアートショーでの展示会開催サポートも行っております。

現代アート

海外には現代アートを買うコレクターが日本よりも数多くいます。また、日本は世界でもコレクターの数が少ないからこそ、海外に見せて海外で作品販売をしていってもらえたらと願っています。

ただし、海外での展開において、日本の常識や慣例を通そうとすると、うまくいかないことが多くなります。

アートレイツは海外展開するために必要なノウハウをもっておりますので、お客様にそれらの情報提供やご提案をしていきながら、日本の現代アーティストの海外展開を支援いたします。

expo10

日本の書や工芸の海外展示サポート


書道家の鍛治山孝さんは、2016年にニューヨークで開催されたアート・エキスポにて作品が10点以上売約となり、アメリカの大手企業の商談も入りました。

日本画家の福本久人さんも、ロス個展にて作品10点近くが完売しました。

アートレイツでは、平成25年文化庁文化交流士に選ばれた左官職人・挟土秀平さんのNY個展を、NHKエンタープライズと共同してサポートしました。日本の書や伝統工芸は海外でも高い評価を受けています。

アートレイツでは、海外で展示されたい書道家・工芸作家のサポートも行っています。

hasado_3-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

詳しくは参加アーティストの声をご覧ください

無料メール配信サービスのご案内



海外で成功する為の7ステップや、海外のアート情報(写真など)をメールでお送りしています。(無料)

まずは無料のメール配信にご登録ください。>>

お名前:
メールアドレス: