ロサンゼルス ギャラリーガイド

ロサンゼルス・アートについて

laguide3ロサンゼルスは、高いビルや建物が密集したニューヨークとはまた違い、晴天つづきの上、空が青くて道も広く、爽快感あふれる都市です。

ロサンゼルスの美術館自体も日本よりも遥かに面積がとても大きく、開放感にあふれています。アートにおいても、ニューヨークではみられないアートもロスでは見られたりします。

グラフィティにみられるようなクールで若者文化的なアートも、ニューヨークよりはロサンゼルスの方がより多く見られるかもしれません。
    • *これまでHive Galleryで開催されたオープニングパーティの様子はこちら(Youtube)

アートウォークについて

laartguide2ロサンゼルスのダウンタウンエリアには、毎月恒例のアートイベントがあります。
それがArt Walk(アートウォーク)とよばれるイベントで、ロサンゼルス・ダウンタウンが最も一番賑わう夜がこの第2木曜日、アートウォークといわれています。

ユニークでエキサイティングなアート展示、ライブペインティングなど、盛りだくさんのイベントがロサンゼルス・ダウンタウンの至る所で行われ、毎回数千人以上もの人が、このアートウォークに訪れます。

Artratesが企画展を開催しているHive Galleryは、毎月第一土曜日にオープニングパーティが開催され、こちらも会場が人でごった返すほどの来客があります。また、ハリウッドも近くにあるため、ハリウッド関係者が訪れるなど、ロサンゼルスは、大変展示する価値のある場所になります。

ロサンゼルス・ギャラリーガイド

losguide1お客様のご要望に合わせておすすめのロサンゼルス・ギャラリーや観光スポットをピックアップし、ロサンゼルスの現地在住日本人スタッフがご案内致します。ロサンゼルスは車がないと移動できない街なので、レンタカーでご案内いたします。

ハイブギャラリー主催:ロサンゼルスアートツアー

◎料金はお問い合わせ下さい   ガイド時間基本 1日8時間(レンタカー+フルカバー保険+ガソリン+すべてにかかる駐車場代を含む) *車の運転、通訳はロサンゼルス在住日本人が行います。



●ロサンゼルス在住ガイド Hive Galleryスタッフ・映像作家・画家 岡本大介
okamoto


岡本大介略歴:

21 歳のときに渡米、カリフォルニア州オレンジ郡のオレンジコストカレッジに在籍し映像、シネマを学ぶ。その後 2010 年、ロサンゼルスにある The Hive Gallerynレジデンスアーティスト(専属アーティスト)となり南カリフォルニアを中心に西海岸の各種の展示会、個展イベントに作品を出展。

2012年には ARTRATES と The Hive Gallery の LA アーティストによるグループショーを東京、新宿眼科画廊にて開催。2013 年と 2015 年には東京、スパイラルにてアートフェア Plus+ULTRAで作家として作品 展示とアートディレクターを兼任。アメリカと日本を股にかけて活躍している。現在はアメリカ、LA 在住。

ツアー例 参考サンプル
1日目
空港お迎え/MOCA Geffen 博物館や Grandへ見学/ロサンゼルス図書館(画廊が中にあります)/ランチ/ハイブギャラリー見学
2日目
LACMA美術館見学 /ランチ/ La Brea Tar Pits博物館
3日目
バーガモントステーション(サンタモニカ最大のアートコミュニティー)/ランチ/Jurassic Technology博物館
4日目
ディズニーランドやユニバーサルスタジオやHive GalleryのメンバーでLAから3時間ほどはなれた砂漠か森でハイブ恒例一泊砂漠キャンプ参加(参加者様のご希望があれば)
5日目
某映画スタジオ見学 /ショッピング
    • *注意:LAツアーでは、美術館や博物館の入場料や食事代はお客様の負担になります。(ギャラリーオーナーの友達アーティストのスタジオや映画スタジオは入場無料です)
    • *オプションのサービスとして滞在中に行きたい所(ディズニーランドやユニバーサルスタジオなどのテーマパークやグランドキャニオン等の国立公園などチケットや予約の必要な場合は一つのチケット、一つの予約に$10でチケット手配と予約を承ってます。

お問い合わせ・お申し込み